本文へスキップします。

【全:日】ロゴ
【全:日】ヘッタリンク
  • 標準
【全:日】サイト内検索
【全:日】多言語リンク
H1

お知らせ

【お知らせ:カテゴリーメニュー】
【日:タブ】お知らせ

2021.04.12鉄道保線

ポータブル超音波探傷器“ソノチェッカー”SM-5Rを販売開始

 東京計器レールテクノ株式会社(東京都大田区 社長:松沢茂美)は、ポータブル超音波探傷器“ソノチェッカー” SM-5R を販売開始しました。

 SM-5Rは鉄道レール専用の非破壊検査装置です。目視では見えないレール内部の傷を、専門的な知識がなくても簡単に見つけ出すことができます。 本体は小型・軽量で、片手でも操作や持ち運びが可能です。

製品ページ   カタログPDF

 

商品特長

  • 片手で持てる小型・軽量ボディ。
  • 使用する探触子を選ぶだけでレール検査に適した探傷範囲に自動調整されるため、設定時間の短縮による作業効率の向上、および設定ミスの防止が図れます。
  • 傷の位置と形状、大きさを把握しやすいBスコープ(断面)表示を装備。もちろんAスコープ(波形)表示も可能です。
  • 本体内に1,000枚の画像を記録することができ、保存した画像はUSBケーブルで直接パソコンに取り込むことが可能です。
  • 5.7インチのタッチパネル機能付きカラー液晶の採用で、直感的に操作を行うことができます。
  • 頭部横裂傷の深さを測るための測定器「FG-50/-100シリーズ」にも対応しています。

標準機器構成

 本体, ACアダプタ, キャリングケース, ソフトケース, USBケーブル  ※探触子は別売りです。

主な仕様

探傷方法 パルス反射法(一探法/二探法)パルス透過法
表示方法
Aスコープ/Bスコープ
使用探触子 垂直(分割)探触子/斜角探触子
探触子の検出対象傷 0° 垂直探触子︓シェリング傷 水平裂
45° 斜角探触子︓底部横裂 ボルト穴傷
70° 斜角探触子︓頭部横裂
ディスプレイ 5.7インチカラー液晶/タッチパネル機能付
画像保存枚数 1,000枚
画像の取出し方法
専用USBケーブルでPCと直結して取り出し可能
電源 リチウムイオン二次電池
標準稼働時間
約4時間
標準充電時間 約4時間 
使用温度・湿度範囲 -5〜40℃/10〜90%RH
防水・防塵性能
IP64相当 ※コネクタ部キャップ装着時
外形寸法 W197×H131×D73mm ※突起部を除く
質量 約1.3kg

販売開始年月

 2021年3月

※ソノチェッカーおよび Sonochecker は、東京計器株式会社の登録商標です。


本商品に関するお問い合わせ先

〒144-8551 東京都大田区南蒲田2-16-46
東京計器レールテクノ株式会社 営業部
電話:03-3732-7061 FAX.03-3732-7050
https://www.tokyokeiki.jp/products/rail/
お問い合わせフォームはこちら

※ここに掲載されている内容は、公開した時点での情報に基づいています。社名、所属、連絡先、仕様などが変更されている場合があります。
※商品の仕様およびデザインは予告無く変更する場合があります。
(2021.04.06)