本文へスキップします。

【全:日】ロゴ
【全:日】ヘッタリンク
  • 標準
【全:日】サイト内検索
【全:日】多言語リンク
H1

平坦性計測・解析装置 レーザ・プロファイラ LP-310

製品詳細

平坦性計測・解析装置 レーザ・プロファイラLP-310は、国道をはじめとする一般道の出来形試験等で利用される平坦性(3mσ)を計測します。

レーザ光による非接触計測方式は、急力ーブ・急勾配・Uターンはもちろん、排水性路面など特殊舖装にも対応し、計測の高精度化とスピードアップを実現しています。また、IRI(国際ラフネス指数)対応の上位機種LP-3000にアップグレードも可能です。

特長

  • 高精度なレーザ計測
    非接触式なので急カーブなどでの計測輪の引きずりやバウンドがありません。また、排水性舗装でも測定可能です。(ご希望によりISO校正を行い、証明書の発行も可能です)
  • 簡単操作
    初めて操作する方でも使いやすい対話型メニュー方式を採用。バッテリ残量や各種警報も液晶画面と音で表示され、計測ミス防止に役立ちます。また新たにカラー液晶となった操作部は従来機同様、直観的な使用が可能です。
  • データ処理の時間短縮
    計測データはパソコンに転送するので、読み取り・入力の手間がなく正確です。転送後は専用解析ソフトで標準偏差の確認、計算表・波形印刷が可能ですので、データ処理にかかる時間を大幅に短縮できます。
  • 舗装調査・試験法便覧準拠
    LP-310は舗装試験・調査法便覧準拠の「3mプロフィルメータ」です。

仕様

計測方式 レーザ変位計 
最大記憶容量  最大100車線(1車線の最大計測距離は10kmまで) 
連続使用時間  10時間 
充電時間  8時間 
外形寸法(㎜)  計測部 310×200×150 (質量:8.5kg)
操作部 150×110×40  (質量:0.5kg) 
計測速度  4km/h以下 

平坦性解析ソフト
Windowsソフトによるデータ確認,解析,プリントアウトが可能です。

画像解析画面



■LPシリーズ ダウンロード (ユーザ登録)

戻る

※商品の仕様およびデザインは予告無く変更する場合があります。