本文へスキップします。

【全:日】メガメニュー
H1

振動検出器 VD-10 / VD-10E

製品詳細

振動検出器

VD-10シリーズは、機械装置の異常を早期に発見し、事故を未然に防ぐために使用される保安機器です。

一般形のVD-10と国内の防爆基準に合格した防爆形(耐圧防爆構造)VD-10Eの2種類があります。
ポンプ、モータ、ファンなどに直接取り付けて、これらの装置の機械的故障を異常振動として検出します。

▼ 資料ダウンロード

vd-10_vd-10e_202309.pdf

manual_vd_10_k14_005e.pdf 取扱説明書(VD-10)

manual_vd_10e_k14-006e.pdf 取扱説明書(VD-10E)

仕様

種類
一般形 防爆形
形式 VD-10 VD-10E
設定範囲  設定可能範囲 0~44.1m/s²(0~4.5G)※1
推奨設定範囲 4.9~44.1m/s²(0.5~4.5G)※1
最小設定間隔 0.98m/s²(0.1G)※1
周波数範囲 0~300Hz
精度 ±2.21m/s²(±0.225G)
警報出力 出力形式 ドライ接点出力
接点形式 単極双投(SPDT)
接点容量 125/250V AC、3A(抵抗負荷)
48V DC、1A(抵抗負荷)
125V DC、0.5A(抵抗負荷)
250V DC、0.25A(抵抗負荷)
250V AC、5A(抵抗負荷)
250V DC、0.25A(抵抗負荷)
リセット 下記のいずれも可能
  リセットボタン操作による現場リセット(マニュアルリセット)
リセット電源供給による遠隔リセット(リモートリセット
リセット電源 100~125V AC/DC(両用)
ACの場合50/60Hz(両用)
リセットコイル定格 100VAC時 最大5分間
110VAC時 最大3分間
115VAC時 最大2.5分間
125VAC時 最大2分間
125V AC/DC、0.23A
時間定格2分、耐熱クラスA
消費電力 約25VA
使用環境 温度範囲 -20~+80°C -20~+50°C
湿度範囲 35~95%(RH)
構造 保護構造 IPX4相当(防まつ形)
(JIS C 0920)
非防水構造 ※2
防爆構造 非防爆構造 耐圧防爆構造(db)
Ex db IIB + H2 T6 Gb
電気配線接続口 Rc3/4(PT3/4) G1/2 ※3
ケース材質 アルミ合金鋳物(AC4C):取付
アルミ合金板(A5052):カバー
アルミ合金鋳物(AC4C)
塗装・塗色 メラミン樹脂焼付塗装(ハンマートーン)/グレー(マンセルN7)
質量 約0.9kg  約4kg
※1
・加速度設定範囲・推奨設定範囲は水平に取り付けた場合のものです。 
  ・4.9m/s²(0.5G)以下の設定は避けてください。 
※2 ・屋外使用時は、IPX3 相当の防雨カバー(オプション)をご使用ください。
※3 ・付属の耐圧防爆形パッキン付ケーブルグランドを必ず使用してください。 
  ・使用するケーブル径に合せた内部ゴムパッキン(付属品)を選択してください。 
  ・使用温度範囲に適合したケーブルをご使用ください。 

外形図

戻る

※商品の仕様およびデザインは予告無く変更する場合があります。
承認:エディタ